第74回山口県美術展覧会 イラストレーター コサカダイキ 佳作受賞

第74回山口県美術展覧会 イラストレーター コサカダイキ 佳作受賞

第74回山口県美術展覧会

2021.12.3 fri >19 sun

この度、公募に出品し”佳作”を受賞いたしました。

タイトル 虚勢「あーだこーだ、なんやかんや、」
が展示されます。

第74回山口県美術展覧会 佳作 虚勢「あーだこーだ、なんやかんや、」
虚勢「あーだこーだ、なんやかんや、」

※光源の加工をしているので実際の明るさとは異なります。

詳細はこちらより↓↓↓

HEART2021
こころにアート。ここにもアート。ハートのなかには、アートがある。ちょっといいコト、発見したでしょ?この夏、県立美術館は“芸術とは”なんて気難しい表情をやめて街にも飛び出し、山口の中心をアートにします。“ものづくりとコミュニケーション”をテーマに、展覧会やマーケット、ワークショップといったプロジェクトをあちこちで展開。あ...
MAZDA ロードスター NCEC 水彩車イラスト
MAZDA ロードスター NCEC 水彩車イラスト

第73回山口県美術展覧会にも出品しておりました。
結果は選外でした。
この結果を経て違った方向からのアプロートをかけようと今回の作品が生まれました。

第74回山口県美術展覧会 佳作 虚勢「あーだこーだ、なんやかんや、」
虚勢「あーだこーだ、なんやかんや、」
第74回山口県美術展覧会 佳作 虚勢「あーだこーだ、なんやかんや、」
虚勢「あーだこーだ、なんやかんや、」

第74回山口県美術展覧会「自作を語る」
解説文

SNSなどが普及し、クリエイターが伸び伸びと活動ができるようになっている。評価を身近に感じられ、とある世界では有名になれる。しかし、現実の世界でその評価がそのままついてくるとは限らない。自分より優れた実力者は世の中に無限に存在し、現在イラストレーター4年目を迎えるコサカの持っている自信など、たかが知れている。自分の存在など微塵子のようなものなのだ。

上記で説明したことを常に感じ、コサカダイキは今も奮闘している。その姿を感じとってもらい様々な捉え方をしてくれると幸いだ。

 

さらに上の賞を目指したいですが、2回目の出品で受賞できたのは誇れることだと思うので結果をしっかり噛み締めさらにいい作品が描けるよう精進していきます。

 
 
0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました